厳しい目を持つ門番のように品質を徹底管理

品質保証室

2003年入社

小松崎 広真Hiromi Komatsuzaki

Question 01.

イセ食品を選んだ理由を教えてください

大学時代は細菌検査の研究をしていて、食べ物に関して学んでいたので、就職先は食品業界を考えていました。そんな時、教授からイセ食品を紹介して頂いたのですが、実はあまり知りませんでした(笑)姉が別の食品会社に勤めているのですが、他社であるにも関わらず、衛生管理が徹底していると褒めているのを聞いて、とても好感が持てたことを覚えています。 日本は外国に比べて「卵」の賞味期限がとても短いのを知っていますか?他の国では1~2ヶ月が当たり前ですが、日本は1週間、長くても3週間。しかも生食で食べる事が出来るのも日本ならではなんです。それは、品質管理を徹底しているからです。そんな安心・安全で高品質な卵をお客様にお届けするために、品質を守る役割に携わる仕事がしたいと、品質保証室に入社しました。

Question 02.

仕事の内容と仕事を通して感じる
やりがいを教えてください

品質保証室では、農場で生産された卵の検査、工場の工程検査を衛生指標となる微生物を中心に検査を行い、製品の安全性の確認を行っています。使用する原卵の品質が確かなものか、パッキング工場で衛生的に製造がおこなわれているのかを検査を通して評価しています。 イセ食品では、商品自体もしっかり衛生管理をしていて、かつニワトリの管理も徹底しています。保証する、品質を保つ、ということに関して本当に優れていると思います。安全な「卵」を安心して食べていただくために、検査を通して、「高品質を日常のように保障する」という部分にとてもやりがいを感じています。

Question 03.

応募される方へのメッセージをお願いします

イセ食品が扱う商品は「卵」です。ニワトリが産んでくれた「卵」を人間が頂く。一言でいうととても簡潔ですが、私たちがお客様に提供したいのは、食卓に並ぶ「卵」の、安心・安全性です。そのために最も大切な事が品質を徹底的に管理するという事です。私はこの仕事を、イセ食品を守るためにある仕事だと思っていますので、大げさに言えば会社の門番的な役割かなと。いろんな勉強もしなければいけないし、大変だとは思いますが、それだけやりがいや誇りを持ってやっています。徹底した検査と厳しい目でイセ食品の品質を守っていきたい!という意識で私たちはやっているので、入社希望の方も同じ意識を持ってくれると嬉しいですね。はじめは分からない事も多くあると思いますが、入社後には研修や先輩方のサポートもしっかりしていますし、スキルアップも望める将来ある会社です。一緒に働けることを楽しみにしています!

1日のスケジュール

  • 8:30

    出社

  • 9:00

    朝礼・打ち合わせ

    検査準備

  • 12:00

    ランチ

  • 13:00

    検査

  • 16:00

    検査報告書作成

  • 17:30

    退社