最新情報

「スーパー玉出」の店舗事業譲受に関するイセ食品株式会社の見解について

 株式会社アイセ・リアリティーが設立した株式会社フライフィッシュがスーパー玉出のスーパー事業を譲り受けたM&A(以下本件M&A)に関して、当社は株式会社アイセ・リアリティーと何らの情報共有を行っておらず、方針決定にも全く関与しておりません。


 当社役員の一部が、株式会社アイセ・リアリティーの役員を兼務していることから、「イセ食品系列」等として報道されておりますが、当社と株式会社アイセ・リアリティーは会社法上の子会社定義規定に該当せず、法人格として別個の存在であり、株式会社アイセ・リアリティーの意思決定は同社独自に行われております。したがって、本件M&Aは当社に法律上の直接の影響を及ぼさないと認識しております。

 
 本件M&Aに関わる新聞報道がなされた後、本件M&Aについての問い合わせが当社に寄せられておりますが、上述の事情から、当社としましては、本件M&Aの確実、詳細な情報を直接保有しているわけではなく、適切にコメントできない立場にあります。


 無論、本件M&Aに関する社会的関心の高さについては承知しており、当社に対するお問い合わせには今後とも誠実に対応して参りたいと考えますが、以上のような制約ないし限界がありますことを、あらかじめ、悪しからずご了承賜りたくお願い申し上げます。


上述の事情を何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


▲ページTOPへ