森のたまごは地球環境に配慮し、安心・安全にもとことんこだわっています。

国内初の「農場HACCP」認証取得

2009年8月、農林水産省は「家畜農場における飼養衛生管理向上の取組認証基準(農場 HACCP)」を公表し、その国内初となる認証を2012年4月、イセグループの「イセファーム東北 ・ 色麻農場」「つくばファーム」の2農場が取得しました。

ISO9001認証取得

イセ食品の美野里GP工場(茨城県小美玉市)では2000年1月、 国内鶏卵業界で初のISO9001認証を取得しました。 ISO9001は品質管理のシステムを評価するもので、畜産業では取得困難といわれていた中での快挙でした。現在も年1回のサーベランスを受審し、品質管理を徹底しています。