森のたまごうかく 期間限定パック DNAで栄養応援 栄養士監修レシピ きちんと食べて、体調管理

栄養士からワンポイント

寒い冬は風邪など体調を崩しやすい季節。特に受験生をもつご家庭では栄養のある手作り料理でお子様の体調を整えてあげたいものです。身近な食材で作れる栄養満点料理ばかりですので、是非、ご家族でお召し上がり下さい。

[写真]栄養士

風邪の予防によいレシピ 373kcal/調理時間35分

生姜とネギのとろとろシチュー

[写真]生姜とネギのとろとろシチュー
栄養士からのコメント

風邪予防には、ウイルス撃退のビタミンA、免疫力アップに欠かせないビタミンCがおすすめ。免疫細胞の強化と活性化に欠かせない栄養を含むたまご、ビタミンA・Cが豊富な緑黄色野菜、身体をあたためる生姜は、冬でも風邪を寄せ付けないパワフルな組み合わせです。

レシピを見る

栄養バランスごはん 313kcal/調理時間5分

レンジで半熟たまご

[写真]レンジで半熟たまご
栄養士からのコメント

脳を活性化させるためにも、朝は栄養バランスの良い献立をしっかりとりたいものです。完全栄養食に近いと言われるたまごをいつもの朝食にプラスすると、栄養バランスが良くなります。森のたまごはさらにDHAが強化されているため受験生には特におすすめです。

レシピを見る

ストレスイライラ防止 426kcal/調理時間20分

たまごとほうれん草のグラタン

[写真]たまごとほうれん草のグラタン
栄養士からのコメント

森のたまごやチーズ、ホワイトソースに含まれるカルシウム、たまごに豊富に含まれるビタミンB群には精神を安定させる働きがあり、ストレスの多い受験生は積極的に取りたい栄養素です。また温かい料理は気分がホッとするので、リラックス作用も期待できます。

レシピを見る

胃腸にやさしい 147kcal/調理時間10分

レンジ茶碗蒸しの
そぼろあんかけ

[写真]レンジ茶碗蒸しのそぼろあんかけ
栄養士からのコメント

一日三食きちんと食べ物から栄養をとり、体力気力を充実させるためには、胃腸に負担をかけすぎないことも大切です。蒸し卵は高たんぱく、低脂肪で胃腸にやさしく、のど越しも良いため、どんな時でも食べやすく、消化も良いので安心です。

レシピを見る

手軽に食べられる 265kcal/調理時間20分

合格マフィン

[写真]合格マフィン
栄養士からのコメント

受験生は脳を使うのでお腹も減りやすいですが、たまごやソーセージなど具材の入ったマフィンは甘すぎず、腹もちが良いので、おやつや朝食におすすめです。また、大きな具材は噛むことに繋がり、脳細胞を活性化させ、胃腸の働きを良くすることにもつながります。

レシピを見る

[写真]フードコーディネーター・栄養士 松井香保里(まついかおり)
フードコーディネーター・栄養士
松井香保里(まついかおり)
心もカラダも健康になる楽しい食をテーマに、飲食店や食品物販店のコンサルティング、店舗開発、メニュー開発を数多く手がけ、フードコーディネータースクールでの講師も務める。最近では海外で日本の食文化の普及に努めるなど、幅広く活躍。
国内外で得た数多くの食体験を生かしたメニュー提案は、本物志向でありながら日々の生活にも取り入れやすいと定評がある。